コンテンツ

6b007j基本定款 [スリランカ]

英文契約書データベース > 投資関係契約書式・定款書式集 > 和文契約書

この契約書の英文へ

基本定款 [スリランカ]

1.名称
当会社は、( )と称する。

2.登記営業所
当会社は、登記営業所をコロンボ地区に置く。

3.目的
当会社の設立目的は、次の通りとする。
3.1.草花栽培、園芸、農場経営、輸入、製造、牧場経営、及び農業生産、研究開発、販売にかかわるすべての資材の販売代理店としての事業。
これには畜産、養蚕、林業、潅がい、魚類の養殖を含む。
3.2.農産物の花き、園芸資材、肥料、農薬及びその他の農業用製品を貯蔵する倉庫の建設及び保守管理
3.3.農産花きの種子及び園芸資材を貯蔵する冷蔵倉庫の建設及び保守管理
3.4.噴霧器、散布器、まぐわ、すき、刈り取り機、乾燥機、脱穀機、選別機、ポンプ、散水器、草刈機、農業用計量器などの農業用機械、機器及びその部品の輸入、輸出、製造、組立、保守修理事業、並びに温室、農業用ケージの建設、顕微鏡、加圧器、遠心分離器、種子発芽器などの農業用試験機器の供給
3.5.家畜、家畜用飼料、獣医医薬品、家畜の健康管理、育成に使用する獣医用医療機器の製造、輸入、輸出、販売


3.6.殺虫剤、殺菌剤、除草剤、ダニ駆除剤、殺そ剤、くん蒸剤などの農薬の製造、輸入、包装、販売
3.7.農業経営、庭園設計、園芸農業に使用する園芸用具、芝刈り機、生け垣刈り機、花き収集機、植木ばさみ及びその他の園芸用品の輸入、製造、販売に関するコンサルタント及びアドバイザーの業務
3.8.缶詰、瓶詰、つぼ詰め又はその他によると否とを問わず、果実、チャツトネ、バター、ジャム、ゼリー、マーマレード、貯蔵食品、ピクルス、香辛料、カレー粉、各種スパイス、こしょう、パウダー、ソース、シロップ、ジュース、食用酢、砂糖漬けの果物、あらゆる種類及び銘柄の原料食料、食料品の製造、輸出、卸売及び小売並びに上記製品の製造に必要な機器の輸入、販売
3.9.肥料、こやし、化学肥料原料の輸入、貯蔵、包装、販売及び肥料の製造、選別、混合を行う工場設備の建設
3.10.ポリエチレン袋、チューブ、箱、ブリキ容器など、種子、農産品の包装に必要な材料の製造、輸入、販売


3.11.農産品用包装材料、用具及びその他農業に使用する機器の製造のための機械の輸入並びに工場設備の建設及び保守。
3.12.穀物食品、野菜、豆類、香辛料、穀物、スパイス、その他の少量輸出穀物などの農産物の製造、購入、包装及び輸出
3.13.農場調査及び水準測量用機械装置及び部品の製造、輸入、販売
3.14.害虫、病気予防のための穀物への薬剤散布による家庭野菜栽培者及び農業家に対する穀物生産サービス
3.15.国内市場及び輸出市場向けの切花、観葉植物、草花種子を供給する花き園芸事業計画の実施及び保守管理
3.16.自然受粉種子及びハイブリッド種子のコメ種子、野菜種子の生産事業計画の実施及び保守管理並びに一般消費用のコメ、野菜、その他の穀物類、豆類の生産
3.17.飼料用の牧草種子及びその他の種子の輸入、販売並びに牧草地の整備


3.18.研究、研究所及び実験の確立、提供、保守管理、実施又はその他の方法による助成並びにあらゆる種類の科学的、技術的試験及び実験の引受け及び遂行並びに当会社が実施を認められている事業に役立ちそうに思われる科学的、技術的検討、調査及び研究の全般的な促進
3.19.農作、育成、製造、育種、加工、包装に関連するプラント、機械装置、その他の用具の輸入、購入、所有、及び販売
3.20.当会社が営む事業の目的に合致した、農産物の集積、販売を行う流通センター、貯蔵施設、大商店、専門店のスリランカ国内における建設及び保守管理
3.21.土地、家屋、その他の不動産又は不動産にかかわる持ち分、権利、地役権、特許、施権若しくは特権の購入、賃貸、交換、賃借又はその他の方法による取得並びに当該不動産等の開発、埋め立て、開墾、植え付け、耕作、土壌改良、潅がい及び開発、並びに当会社のすべての目的及び事業目的にかかわる活動のための当該不動産等の利用


3.22.農業及び農業にかかわる事業を行う他の会社、企業又は商会、個人のための代理店業務
3.23.当会社の取締役の意見で、農業開発に関連して有利に実施出来る、或いは農業の業務に関連するその他の取引又は事業の確立及び実施
3.24.当会社の取締役及び取締役経験者を含む従業員及び元従業員に対する年金、諸手当、慰労金、ボーナス及びその他の給与の授与
3.25.個人、組合又は人の団体の別又は法人組織の有無を問わず、外国及び国内の投資家との協力並びにスリランカ国内又は外国での代理店及び/又は受託売買人の指名


3.26.当会社の業務遂行を目的とする又は当会社の事業遂行にかかわる支払い金額の借入れ又は調査及び方法の如何を問わない保証
3.27.事業及び現在又は将来の動産及び不動産、資産のすべて又はそのいずれか及び当会社の現時点における未払込資本金のすべて又はそのいずれかに対する抵当権設定及び負担の設定並びに適当と判断される権利、権限、特権及び条件により及びこれらに従い、永続的又は買い戻し可能若しくは返済可能な社債又は無償還社債の、適当と判断される対価による額面発行又はプレミアム発行若しくは割引発行並びにその他の形式の証券の作成及び発行並びに当会社の証券の信託証書又はその他の不動産譲渡証書による付帯的又は追加的な保証
3.28.当会社が承認する条件に基づく預託金又は貸付金の受領並びに当会社が承認する条件に基づく、担保をともなう又は担保をともなわない顧客及び他の者に対する前払い


3.29.銀行口座の開設、譲渡又は流通が可能か否かを問わず、手形、約束手形、小切手、為替手形、船荷証券、倉荷証券、社債券、原文書、利礼、その他の証書及び証券の振り出し、作成、受領、裏書、割引、交付、取扱、発行及び売買並びにあらゆる会社の株式、資金、社債、無償還社債、債券、債務証書、証券及びあらゆる種類の投資証書の取得及び保有
3.30.約束手形、為替手形及びその他の譲渡可能な証書及び商業証書又は取引証書の振り出し、作成、受領、裏書、割引及び交付
3.31.当会社の事業活動に当座必要としない当会社の金銭の随時決定される方法による、及び随時決定される投資対象又は証券への投資、並びにこれら証券などによる処理


3.32.当会社の目的内で事業を営み又は営む事を企図している会社、商会又は個人との共同出資の取決め又は利益分配、利益互譲連合又は協力のための取決め並びに当該会社の持分、株式又は証券の取得、保有、売却、処理又は処分並びに当該会社の契約又は債務或いは持分、株式又は証券の配当、利息若しくは資本金の支払いの保証並びに当該会社に対する補助金の提供又はその他の方法による支援
3.33.当会社が営む事が出来る事業を営んでいる個人、商会又は会社の事業財産、資産、債務及び取引の全部又は一部の購入又はその他の方法による取得及び引受
3.34.国家、各級地方自治体の政府又はそれらの関係機関との契約の締結並びに当会社の目的に関連する全ての権利免許及び特権の当該政府又は関係機関からの取得
3.35.スリランカ以外の国又は場所における当会社の登録、法人格の取得又はその他の方法による必要な権限の取得又は代表権の取得


本状の各項に定める目的は、文脈が明白にそのような要求する場合を除き、他のいかなる項の用語の引用により又はこれからの推論により又は当会社の名称によって、いかなる形においても制限又は限定される事はないものとする。本状に定める項又は目的若しくは本条により与えられた権能は、本定款3.1.に規定する目的の単なる補足又はこれに従属するものとは見なされず、当会社は、取引、取得処理又は実施を意図する事業、約定、資産又は行為が本定款3.1.の目的内に入らない場合でも、本条のいずれかの規定により与えられた権能の全部又は一部を、世界のいずれの場所においても実施する完全な権限を有するものとする。

4.社員の責任
当会社の社員の責任は、有限とする。

5.資本金
当会社の公称資本金は( )ルピーとし、資本金の増減を行い得る権能を有する一株当り( )ルピーの株式( )株に分割される。当会社の資本金を構成する株式は、(当初発行株式であると、増資株式又は減資株式であるとを問わず)、優先株、劣後株、資格株、特別株又はこれらに付属するその他の権利、特権若しくは条件をもつ、並びに当会社の付属定款及び規則により当面規定される条件に基づき又はその他の方法により保有されるべき種類に再分割又は併合若しくは分割する事が出来る。

6.同意
下記に氏名、住所及び所属を記した我々各人は、本基本定款に基づいて会社を設立する事を意図し、それぞれの名前に併記してある当会社の資本金の株式数を取得する事にそれぞれ同意する。
株式引受人A:
氏名( )
住所( )
所属( )
取得株式数( )株
株式引受人B:
氏名( )
住所( )
所属( )
取得株式数( )株
株式引受人C:
氏名( )
住所( )
所属( )
取得株式数( )株
( )年( )月( )日に( )で上記署名が行われた事を証する。

データベース会員ログイン