コンテンツ

6a050j 第1回取締役会会議議事録 [フランス]

英文契約書データベース > 投資関係契約書式・定款書式集 > 和文契約書

この契約書の英文へ
この契約書の中文へ
和文契約書の後半部は非公開。会員様は和文、英文、中文の全部を閲覧・利用可能。

第1回取締役会会議議事録 [フランス]

1.有効な決議行為
1.1.( )年( )月( )日、( )において、( )(本議事録にて以下「会社」と称する)設立にかかる、( )年( )月( )日の第1回株主総会により指名された取締役は、第1回取締役会のため、会社の登録事務所に会合した。
1.2.以下に掲げる者が出席又は代理出席した。
a)X氏
b)A氏
c)B氏
d)Y氏に代表されるXYZ
1.3.取締役会の各構成員が取締役としての同人/同女の職責の履行のために定められたすべての条件に合致している事、並びに特に、同人/同女(本契約中にて以下中立的に「同人」と称する)が本人として又は同人が代表する会社が「定款」第( )条の定める最低数の株式を所持している事を確認する。
1.4.同人は、当該職責を履行するための完全なる法的能力を有している。
1.5.同人は、種々の取締役会において法律の定める最大数を超える数の地位に就いていない。
1.6.同人は、会社の取締役会における同人の職能の履行を禁じるような法律上及び適用規則上の除斥事由の対象とはなっておらず、禁治産若しくは失効又は上記に関連するその他の除斥事由の対象となっていない。
1.7.出席した構成員の各々は、同人がその職責を有効に履行出来る事を宣言及び表示する。
1.8.取締役会を構成する4名の取締役全員が出席又は有効に代理出席した事、並びによって、法律の定める[「定款」第( )条第( )段に定める]最低数の取締役が達せられたので、取締役会が有効に決議行為をなす事が出来る事を確認する。

2.事務局の指名
2.1.X氏は、全会一致の投票により同人の管理者としての任期中取締役会会長(「社長」)に指名される。
2.2.X氏は、同人が当該職責を承諾する事を宣言する。同人は、更に同人が社長以外の地位についていない事を表示する。
2.3.B氏は、秘書役に指名される。
2.4.会議は、上記の職権において社長であるX氏がD氏の協力を得て議事進行する。
2.5.社長は、取締役会会議の議案となっている主題についてその他の取締役の注意を促した。即ち、
-会社の設立及び登録に関する手続きを遂行するための委任状、
-社長の権能、
-法律に従った会社の設立報告、
-出席取締役に対する名目手数料の分配。

3.会社の設立及び登録に関する手続きを遂行するための委任状
取締役会は、以下に掲げる事項を遂行する旨の全権能をX氏に付与する。
-会社の設立に関するすべての手続きを遂行する事、特に
-法律の定めるすべての登録及び公告に関する手続きを遂行する事、すべての書類を寄託する事及びすべての公表をなす事、
-税金又はその他の役務の要求する会社の存在に関するすべての報告書を作成する事、
-パリ市商業登記所に会社を登記する事、
-必要なすべての証書、書式、書類、記録帳簿及び議事録に署名する事、
-返却物をファイルする事、すべての支援書類を提出する事、住所地を選定し、代替する事。