コンテンツ

3a005j 代行契約書1

英文契約書データベース > 代理店関係契約書式集 > 和文契約書

この契約書の英文へ
この契約書の中文へ
和文契約書の後半部は非公開。会員様は和文、英文、中文の全部を閲覧・利用可能。

代行契約書

本契約は、( )年( )月( )日、( )に所在の( )(本契約中にて以下「代行者」と称する)と、資本金( )でその登記事務所が( )にある( )の会社である( )(本契約中にて以下「会社」と称する)との間で締結され、
以下のことを証する。
現在、会社の製品を( )及び( )で頒布している( )(本契約中にて以下「販売店」と称する)は、会社の製品の頒布を近い将来終了したいという希望を表明しており、
( )において確立された販売網に問題を生ぜしめることを避けるため、会社は、現在販売店により頒布されている会社の製品を頒布する子会社を( )に設立することを決定しており、
当該子会社の設立前に解決されなければならない法律上及び商業上の問題のため、会社の子会社を( )において操業させるには数カ月を要するようであり、
( )に会社の子会社を設立する前に、会社は、( )における会社の製品の市場開発を維持するため、意図されている会社の子会社への( )部門の移転について販売店と交渉するため、また販売店の( )部門による会社の製品の頒布の終了に関連する法律上、行政上及び商業上の問題を解決するために、代行者の援助を必要としており、並びに
代行者は、( )部門のマーケティングダイレクターとして、また( )における会社の製品の市場開発の背後における主導者としての能力において、会社に援助を与える意思があるので、
よってここに、以下のとおり合意された。

第1条 引受
代行者は、販売店による会社の製品の頒布の終了及び意図されている( )における会社の子会社の設立に関するすべての問題について、会社に十分な援助を与えることを引受ける。

第2条 交渉
そのため、代行者は、会社より特に要求された場合、会社より与えられる指示に従い、販売店及び( )の行政当局と交渉を行うものとする。

第3条 販売店を通じた製品の販売
代行者は、会社の子会社が操業を行うまで、販売店を通じ、( )における会社の製品の販売を維持し、また発展すらさせるように最善を尽くすものとする。

第4条 会計士及び弁護士
代行者は、会社のために行動する会計士及び弁護士の作業を調整し、必要であるならば会社に報告するものとする。

第5条 購入管理
代行者は、会社と調整し、販売店が保持している会社の在庫に関する購入について管理し、当該在庫は、( )の会社の子会社に移転されるものとする。

第6条 子会社への援助
代行者は、会社と調整し、( )の会社の子会社が最高の状態で操業できるようにするために必要な処置を講じるものとする。そのため、代行者は、新会社のための最善の場所と土地及び最も適切な被雇用者を探すものとする。