世界の海援隊-バックナンバー集2005年

「世界の海援隊」と題した、このIBDインフォメーションは、グローバルな目、柔軟な思考、先見性、交渉技術、行動などをもって 実践していった「坂本龍馬」を接点として、皆様に国際政治、経済や法律に関する情報や格言をご紹介するなど、幅広い分野の話題を皆様と語り合うためのIBDの機関誌です。

バックナンバー 投稿要項


巻頭言
今なぜ「世界の海援隊」か


国際ビジネス法入門

「国際ビジネス法入門」では、海外企業とのビジネスに欠かせない契約上の法律について理解を深めていただけるようベテラン・ビジネス・コンサルタントがガイドしています。 国際ビジネスに携わる方は必読です。

(講師:IBDチーフコンサルタント/石上 進)

第1回:国際ビジネスを律する法規について(1) 関係法規を理解するための基礎知識
第2回:国際ビジネスを律する法規について(2) 関係法規を理解するための基礎知識
第3回:国際ビジネスを律する法規について(3) 関係法規を理解するための基礎知識
第4回:国際ビジネスを律する法規について(4) 関係法規を理解するための基礎知識
第5回:国際ビジネスを律する法規について(5) 契約法に関する日本法と英米法の基本的相違点
第6回:国際ビジネスを律する法規について(6) 契約法に関する日本法と英米法の基本的相違点
第7回:国際ビジネスを律する法規について(7) 契約法に関する日本法と英米法の基本的相違点
第8回:国際ビジネスを律する法規について(8) 契約法に関する日本法と英米法の基本的相違点
第9回:国際ビジネスを律する法規について(9) 契約法に関する日本法と英米法の基本的相違点
第10回:国際ビジネスを律する法規について(10) 契約の方式
第11回:国際ビジネスを律する法規について(11) 契約の成立と発効
第12回:国際ビジネスを律する法規について(12) 様々な合意と署名
第13回:国際ビジネスを律する法規について(13) 世界各国の代理店法の意義と目的
第14回:国際ビジネスを律する法規について(14) 世界各国の代理店法の内容
第15回:国際ビジネスを律する法規について(15) 国際ビジネスと知的所有権法(その一)
第16回:国際ビジネスを律する法規について(16) 国際ビジネスと知的所有権法(その二)

今月の緊急投稿

いま話題となっているテーマを中心に、皆様からのご意見・投稿を紹介しています。

1月:三識で失政の終焉を!
2月:二卵を以って干城の将を棄つ
3月:拉致問題の解決策はあるのか
4月:藁屋に名馬繋ぎたるがよし
5月:ダークマターがしゃしゃり出る
6月:孤立を深める屈辱外交
7月:天保飢饉と平成不況
8月:拉致事件被害者の皆様へ
9月:民主党はなぜ負けたか
10月:不毛の論議ばかりで地盤沈下が進む国
11月:本当に必要な日本国の改革とは何か
12月:自己防衛努力を欠く日本人

龍馬を語る

坂本龍馬にまつわるエピソードを元に、彼の偉業、人柄、先見性などを考察しています。

1月:龍馬の人脈について
2月:私の中の『龍馬像』」
3月:至誠の人
4月:円形龍馬
5月:現代に龍馬を思う
6月:龍馬の生きた江戸時代  (了)

おもしろ雑感

国際政治・経済コメンテーターの野田隼人氏が、幕末から明示にかけて活躍したお雇い外国人の一人オランダ系アメリカ人フルベッキを中心にフルベッキと縁の合った明治の元勲について、様々な角度から自説を述べたシリーズ。

第1回:はじめに&序章
第2回:第一章:フルベッキ(其の一)
第3回:第一章:フルベッキ(其のニ)
第4回:第ニ章:坂本龍馬
第5回:第三章:横井小楠
第6回:第四章:勝海舟
第7回:第五章:西郷隆盛
第8回:第六章:大久保利通
第9回:第七章:大隈重信
第10回:第八章:伊藤博文
第11回:第九章:明治天皇
第12回:終章

平成の龍馬、出よ

戦争と平和、愛と憎しみ、正義と悪、二極に分化しているような現世界。世界を旅してきた著者が、現代社会を変える平成の龍馬となれる若者の出現を願ってつづるエッセイ。

第一回:第一章 旅立ち
第二回:第二章 旅の原点・ロンドン
第三回:第三章 南米大陸に立つ
第四回:第四章 草原の国
第五回:第五章 天上の街
第六回:第六章 空中都市

外国人と日本人

国際交流の時代、日本の国土、文化、特性をどのように外国人は見てきたのか。比較文化を研究することで日本人のアイデンティティーを再発見できるようにとの著者の願いを込めた「19世紀以前 外国人の日本観」シリーズ。

第一回:はじめに 19世紀以前 外国人の日本観
第二回:宣教師フランシスコ・ザヴィエルの日本人観察
第三回:『日本誌』を残したケンペルの懐刀は誰?
第四回:祖国が侵略されたときオランダ国旗を翻し続けた出島商館長ドゥーフ
第五回:シーボルトはスパイだったのか
第六回:開国を迫った、強がりのペリー提督

貿易実務Q&A

新ビジネスマン向けに貿易をはじめるにあたっての知っておくべき基本事項をQ&A形式でご紹介します。

第一回:輸出手続の流れ
第二回:信用状について
第三回:輸入手続の流れ
第四回:取引相手の選定方法
第五回:輸出入取引規制

年別バックナンバーアーカイブ



国際事業開発株式会社(IBD Corporation)〒102-0076 東京都千代田区五番町10-2 五番町センタービル
TEL (03)3261-5051 FAX (03)3261-3108
IBD Corporation has all copyrights to these Homepages, provided that copyrights to all data in Database thereof are owned and licensed by Susumu Ishigami.