コンテンツ

7a120j 一括請負契約書

英文契約書データベース > 請負・プラント関係契約書式集 > 和文契約書

この契約書の英文へ

一括請負契約

関係者各位

本契約は、(    )年(    )月(    )日に、(    )に於いて、(    )法に基づき正式に設立され存続する内国法人で、(        )に主たる営業所を有し、(    )を代表とする(    )(以下「AAA」という)と、(    )法に基づき正式に設立され存続する(    )で、(        )に主たる営業所を有し、(    ) を代表者とする(    )(以下指名されたサプライヤーとして「BBB」という)との間で締結され、以下を証する。

交渉の結果、BBBは、一定の(    )およびその他の製品を一定金額でAAAに供給することを決定した。

BBBは、AAAのために上記の材料を組立・生産することを望んでいることを表明した。

よって、上記事項ならびに本契約に定める約束、条項および条件を約因として、本契約当事者は、本契約により相互に同意する。

第1条
1. 新規・既存のサプライヤーはすべて、AAAサプライヤー情報シートに記入し、AAAの承認を受けるものとする。
2. 新規・既存のサプライヤーはすべて、提出したデータの確認のためにAAAの社員による実地検査を受けるものとする。
3. 新規のサプライヤーは、第2項の要件を満たした後に、初めてAAAと取引を開始することができる。
4. サプライヤーは、AAAが定める商品の受入検査基準を了解し、承諾するものとする。

5. (    )ヵ月および(    )ヵ月の予測を含む購入注文書は、AAAがサンプルを最終的に承諾した後、AAAのみが発行するものとする(新商品および通常商品の注文の場合)。
6. 秘密情報・資料は、すべて極秘に取り扱うべきである。
7. サプライヤーは、前記の規定を条件として、以下の予定に従って上記の完成品をAAAの(    )倉庫に引き渡すものとする。
a) 引き渡す商品は、すべて事前検査を受け、AAAの品質基準に適合するものとする。
b) 引渡しは、確認済みの購入注文書によって両当事者が確認し、承諾した予定に従って行うものとする。
c) AAAは、前記の規定を条件として、合意した支払条件(        )に従い、BBBを受取人として 支払いを行うものとする。価格条件は、(        )である。
8. AAAは、上記の商品/製品がAAAの指定した倉庫に引き渡された後、直ちにAQLシステムを用いて当該商品を検査するものとする。検査期間は、最大(    )日間である。
9. AQLシステムの結果、不合格とされた商品は、引渡日から(    )日以内にBBBにすべて返品されるものとする。

10. 「Q.C.合格」の表示は、BBBがAAAへの引渡し前にAAA基準に基づいて商品を検査した後に、初めて品質ラベルに付すものとする。
11. BBBは、AAAが提供する仕様に基づいて商品を包装するものとする。
12. 火災、洪水、地震を含むがそれらに限定されない偶然の出来事は、サプライヤーが資材を引き渡さなかった場合の有効な免責事由になるものとする。但し、上記の出来事が発生した場合には、その遅延を回復する方法について直ちに協議を行うべきである。
13. AAAからBBBへ引き渡され、供給されるすべての材料には保険を付けるものとし、その保険料はAAAが負担するものとする。すなわち、火災による損失が生じた場合、AAAは、自動的にその出来事の発生時に生じるAAAの利益の受益者となるものとする。
14. 盗難、荷抜き、AAAの会計帳簿と比較した場合の在庫数の不足による損失は、BBBの勘定に付けられるものとし、次回請求時、すなわち(    )日後に相殺されるものとする。

15. 生産中止されたモデルの場合:BBBは、AAAからの正式通知に基づき、各種の供給材料をAAAに引き渡す責任を負う。
16. 環境保護機構
ISO 14001
付属書類001参照

第2条
一般規定
契約当事者のいずれか一方が会社名または代表者を変更した場合には、以下に示す基準に従って新たな一括請負契約を発行する必要がある。

AAA
事業所の変更:直ちに新規契約書をすべてのサプライヤーと交換する。
住所の変更:直ちに新規契約書をすべてのサプライヤーと交換する。
会社代表者(事業所の社長、取締役):直ちに交換する必要はない。

サプライヤー
会社名の変更:直ちに新規契約書を交換する。
住所の変更:直ちに新規契約書を交換する。
会社代表者(社長等)の変更:原則として、直ちに新規契約書を交換するが、株式上場の大企業については、更新時に交換を行う。

一括請負契約の有効期間は、発行後(    )年である。

上記の証拠として、両当事者は、(    )年(    )月(    ) 日に本証書に署名した。

AAAを代表して

署名:                 
氏名:                 
役職:             

BBBを代表して

署名:
氏名:
役職:

データベース会員ログイン