コンテンツ

8c17j価格和文

契約書式・条項例収録リストに戻る
英文契約書式集のご購入手続きへ

価格

価格   01)
貸与物件の価格[CIF( )港渡し条件]等については、貸与者が、予め見積書を借用者に提出した後、両当事者で合意を得るものとし、同時に各当事者が負担する比率については、貸与物件の調達の手配が行われる前に、文書にて各当事者間で合意されるものとする。

価格   02)
1.契約品に適用される価格は、付属書( )に記載された通りとし、( )通貨により及びCIF( )条件による引渡に基づくものとする。
2.付属書( )は、原則として、発効日より( )間変動しないものとする。
3.買い手及び製造業者は、その時点で有効な( )の期間の終了の( )カ月前に、次の( )の期間に適用される改定版付属書( )について、相互に同意するため、交渉するものとする。
4.価格に非常に影響を及ぼす要因に遭遇した場合、本契約のいずれかの当事者は、交渉及び臨時価格改訂のために、( )カ月前に他方の当事者に通知する権利を有するものとする。

価格   03)
1.契約品の価格は、付属書( )において規定され、また付属書( )及び本契約において規定されている場合を除いて、( )年( )月( )日まで依然としてその効力を維持するものとする。
2.本契約において規定されている場合を除いて、すべての価格は、F.O.B.( )船積港とする。
3.供給者は、付属書( )における価格が、本契約日において、契約品若しくはスペアについて又は機能及び可能出力の点で契約品に実質上匹敵する装置について他の購入者が供給者に現在支払ったか又は支払うべき価格と同様に低い価格であることを表示する。
4.本契約期間中、供給者が機能及び可能出力の点で契約品に実質上匹敵する装置を、同数又はより少ない数の装置について、購入者がその時支払うべき価格より低い価格で販売する場合には、供給者は、その旨購入者に通知し、購入者が支払うべき価格が依然として効力を有している限り、その価格を他の価格まで減額するものとする。かかる価格減額は、供給者がかかる他の価格を第三者に利用させることができることを認めている本契約の日付において又はそれ以後に購入者に対して引渡されるすべてのユニットに適用されるものとする。

5.本契約期間中、供給者が機能及び可能出力の点で契約品に実質上匹敵する装置を、購入者が本契約に基づいて購入するよう義務付けられた数量より多い数量について、購入者が支払うべき価格より低い価格で第三者に対して販売の申込みを行う場合には、供給者は、その旨を購入者に通知し、購入者は、同一総数についての価格より低い価格の利益及び供給者がかかる第三者に対して申込みを行った他の諸条件の利益を享受する権利を有するものとする。
6.契約品ユニットの価格は、付属書( )において明示された適用できる数量価格又は機能及び可能出力の点で契約品に実質上匹敵する装置について供給者が随時定める( )エンドユーザーの単一ユニット価格より( )パーセント低い適用できる数量価格のうちでより低い方の価格を超過しないものとする。前記文言によって要求された価格減額は、供給者による声明日又はかかるエンドユーザー価格の発効日のうちでより早く到来する方の日において効力を生じるものとし、またかかる価格がさらに変更されるまでその効力を持続するものとする。それぞれの価格減額は、その発効日後に購入者に対して引渡されたすべてのユニットに適用されるものとする。

7.すべての価格は、付属書( )において明示された引渡量又は購入者の予測する引渡量のうちでより多い方の量についてインボイスが送付され、支払いがなされるものとする。以上のようにしてインボイスが送付された価格と実際の引渡しに基づく価格との間の差異は、付属書( )の規定どおりに調整されるものとする。
8.購入者及び供給者は、価値分析及び類似のコスト引下げ技術によって、適用できる性能及び品質仕様に矛盾することなく、契約品のコスト引下げ目標に向かって協力するものとする。かかる努力によって達成されたコスト引下げは、同意された価格の比例引下げを結果として生じるものとする。
9.購入者が供給者に対して租税免除の適切な証拠及び証明書を提出していない限り、契約品の販売に対して適用又は賦課される物品販売税、使用税及び消費税は、供給者のインボイスの中に別々に記載されるものとする。

価格   04)
1.顧客は、本機械の購入及びそれに起因する支出のため、( )通貨又はABCが受入れ可能な他の通貨で次の金額を現金でABCに支払うものとする。
a)本価格
b)チャージ
c)ABCが顧客に要請された場合の本機械のテスト及び検査を実行するのに必要な人員、ユーティリティ及び他の費用にかかる諸経費
d)ABCが本機械を受領する地点から本機械が据付けられる顧客が指定する地点までに生じる輸送及び船積みのための梱包費用、輸送費、保険料及びその他の費用
2.上記の全金額は、支払期日までに顧客によりまとめて支払われるものとする。
3.顧客は、本契約に基づき意図された事業に関連しての、供給者又はその他の者に対するABCの支払い日から支払期日までの期間中に発生した利息を負担するものとする。

価格   05)
1.購入者によって供給者に支払われる供給価格は、付属書( )に詳述されている価格又は両当事者間で合意することのあるその他の価格とする。
2.供給者は、購入者と事前の協議を行った後、状況に応じ、供給価格を調整する権利を有するものとする。供給価格の変更は、年に1回だけ行われるものとし、翌年1月から12月迄に関して遅くとも暦年( )月に行われるものとする。供給価格が購入者の同意なくして増額された場合には、以後購入者は、第( )条に規定された契約品の最低量に拘束されないものとする。

価格   06)
買主は、下記第( )条に従い、売主に本件動物につき現金購入価格として総額( )を支払うことに合意する。

価格   07)
契約品1台につき購入者が支払う価額は、次のとおりとする。
a)( );
特別勘定-FOB( )( )ドル[( )年( )月( )日現在]
通常勘定-FOB( )( )ドル。
b)( );
購入者-FOB( )( )ドル。
c)その他の全市場[( )を除く];
購入者の経費-FOB( )( )ドル。
購入者の経費(スタンド付き)-FOB( )( )ドル。

価格   08)
購入者が書面によって明確に別段の同意をしていない限り、契約品の完全なユニットを構成するすべてのスペアの価格は、常に、完全な装置に対して適用できる価格の( )パーセントを超過しないものとする。

価格   09)
1.ABCによりXYZに提供される展示物及び役務の契約総額は、( )とし、価格は、確定されたものであり、相互の合意なくしては改訂できない。
2.契約額は、次のとおり支払われる。
a)( )について、本契約日
b)次の( )について、XYZが現場で展示物の引渡しを受け、受諾した日
c)最後の( )について、本契約の完了日か受諾証明書の発行日かいずれか遅い方の日から( )日以内

価格   10)
スペアの価格は、付属書( )に規定されている。かかる価格は、( )年( )月( )日まで効力を維持するものとする。本契約の締結時に本契約に添付されていない場合には、供給者は、最初の船積みの前( )日以内に、契約品のそれぞれのユニットのための材料の完全な目録を購入者に交付するものとする。材料のそれぞれの目録には、供給者の部品番号、売り手による明細(商品名を含む)及び部品番号、契約品のそれぞれのユニットの数量、購入者に対する供給者の価格及びリードタイムが記載されるものとする。購入者が目録を受取ることによって、かかる材料の目録は、付属書( )の一部として本新契約に加えられたものとみなされるものとする。当事者は、最初の船積み前に、当該新型又は改良型の契約品のための材料の目録を本契約に加えるよう最善を尽くすものとする。

価格   11)
1.各年度の( )月( )日以前に、XYZは、ABCに対して、翌年の( )月( )日から翌々年の( )月( )日までの( )カ月間(「翌シーズン」)に引渡しをなすべき製品の表示価格を差し示すものとする。確定価格は、翌年の( )月( )日以前が望ましいが、( )月( )日よりも早く提示する。価格は、翌シーズン中に引渡しをなしうる注文に関してはすべてこれを適用するが、但し、「オイルショック」のような予期せぬ経済危機のためこの価格を維持することが困難となった場合、ABCは、当該価格の変更につき協議する旨了承する。XYZは、価格変更の申し出後( )カ月間は、従前の価格を維持する。
2.あらゆる価格は、FOB( )港若しくは( )港渡しで、( )建て又は合意されたその他の通貨により、購入注文書に記載の製品の最終仕向地に到着する以前の当該製品の損傷又は劣化を防止するため通常の運送条件に基づいて必要となる梱包又は保護費用を含めて見積もられる。

価格   12)
引上げたパートナーの利権の価格は、本契約の適用上、パートナーズ間で相互に合意されたその利権の公正な市場価格であるものとする。

価格   13)
XYZは、契約品についてのその価格政策をABCに十分に知らせるものとする。XYZは、( )の価格政策に変更を加えた場合、速やかにABCに知らせ、ABCは、( )の価格政策に変更を加えた場合、速やかにXYZに知らせるものとする。

価格   14)
ライセンシーは、ライセンシーと会社間で随時合意に達した書面による価格設定合意書に従い、本システムを市場開拓することを約する。ライセンシーが当該価格を変更する必要がある場合又は既に合意された値引きを超えて重複値引きを提示する必要がある場合、かかる変更又は追加値引きは、先ず最初にライセンシーと会社間で合意されなければならない。希望小売価格の詳細は、付属書( )に記載されている。

価格   15)
ABCは、XYZに対し、現行の旅行料金表を提出し、当該料金表に基づいて、両者協議の上、最低価格を設定するものとする。ABCは、ABCが料金表の新改訂料金表への変更を希望する場合には、できるだけ早くその旨をXYZに通知するものとする。

価格   16)
XYZは、ABCに対してすべての運送業者、インボイス及び( )、( )、並びに( )宛の文書についてのコピーを提出する。すべての販売価格は、XYZによって確定され、ABCに媒介されるいかなる販売を受諾するか又は拒否するかは、XYZの唯一の権利であるものとする。

価格   17)
1.売り手は、土地又はその一部を( )市(「市」)が取得するために、購入者が市とともに地域開発定額交付金(「定額交付金」)を取得しようと試みていることを認め、これに同意する。売り手は、取得された土地又はその一部を市がその後、購入者に対して賃貸することを認め、これに同意する。
2.購入者が指定した土地又はその一部の購入価格(本契約において「購入価格」と称する)は、1エーカー当り( )とし、約100分の1エーカーの精度に概算される測量(本契約中にて以下定義される)によって叙述されるエーカー数を( )に乗じることにより決定されるものとする。定額交付金の受取額が市が土地のすべてを購入するのに十分でない限りにおいて、その場合受取額は、まず、本契約に添付され、並びにこの言及により本契約に編入され及び本契約の一部を構成する付属書( )に記述される土地の特定の一部である( )エーカー(本契約中にて以下「エーカー区域」と称する)、又は受取額が賄うことのできるその当該部分の購入に充当されるものとし、また、受取額がそれを賄うことのできる限りにおいて、土地の面積を追加して(その追加面積は、エーカー区域に隣接するものとする)取得することに充当されるものとする。
3.購入者は、定額交付金への出願を正当で且つ時宜を得て申請せしめるよう適切な努力を行なうものとする。売り手は、当該出願に関連して購入者及び市と協力するものとし、それに関連する必要な又は望ましい情報を提供するものとする。

データベース会員ログイン