コンテンツ

8a025j雇用に関する通知書

契約書式・条項例収録リストに戻る
英文契約書式集のご購入手続きへ

雇用に関する通知書

拝啓( )殿
( )にある( )(本書にて以下「経営者」と称する)の所有者である、( )(本書にて以下「ABC」と称する)に代って、私は、貴殿に対して以下の諸条件に基づき( )年( )月( )日又は( )における貴殿の就任の日から発効するものとして経営者における( )の地位を提案致します。

第1条 健康診断
貴殿の雇用は、貴殿が雇用に適することを証明する一般開業医からの満足のゆく診断書があることを条件とする。経営者は、これに伴う手数料/費用を償還する。

第2条 就労許可
貴殿の雇用は、( )の関係当局が貴殿に対してABCにおける就労のために( )への入国を許可することが条件となる。貴殿の雇用期間中にかかる許可が取消又はその他の理由で更新されない場合には、貴殿の雇用は、直ちに終了するものとする。

第3条 期間
上記第2条を条件とし又は下記第14条の規定に従って終了されない限り、貴殿とABCとの間の雇用関係は、( )年間とする。貴殿のABCに対する当初( )年間の勤務が満足のゆくように完遂された場合、貴殿の雇用期間は、貴殿と経営者とが合意する諸条件に基づいて更新される。

第4条 試用期間
貴殿の雇用の当初3カ月間は、( )日間の書面通知でいずれの側からも終了可能な試用期間とする。貴殿が試用期間を好結果で完遂した時点で、貴殿とABCとの雇用関係を確認する確認状が経営者より貴殿に送付される。

第5条 職責
貴殿とABCとの間に雇用関係がある間、並びに第4条の場合には、貴殿とABCとの雇用関係の終了後、貴殿は、以下の事項に同意する。
a)貴殿の職責の履行に貴殿の時間、注意力及び技術のすべてを向けること、経営者の適法なすべての命令を履行すること及び節制と礼節とをもって自己を律すること及び誠実且つ自己の能力の及ぶ限りにおいて貴殿の職責を果たすこと。
b)通常営業時間外の労働に対するいかなる追加報酬なくして貴殿に対し合理的に随時要求される労働時間に合わせること。
c)ABC/経営者の事前の書面による同意なくしてABC/経営者の顧客又はABC/経営者と取引関係を有するその他の者から贈与又は贈答(金銭若しくはその他)を受領しないこと、或いはいかなる方法においてもかかる贈与又は贈答を要求したり又は集めたりしないこと。
d)秘密を保持し、ABC/経営者の事前の書面による同意なくしてABC/経営者若しくはABC/経営者の顧客若しくはABC/経営者が携わる事項の事業又は業務に関係、或いは関連する秘密の事項又は事柄を受領する権限のないその他の者に漏洩しないこと。
e)ABC/経営者の事前の書面による同意なくしてその他の雇用関係若しくは事業についたり又は携わったりしないこと。

第6条 給与
1.貴殿は、月額( )(又は随時経営者が決定し、貴殿に対して通知するより高い料率の)給与を支払われるものとする。
2.給与は、遅くとも各歴月の末日に支払われるものとする。
3.貴殿の給与は、経営者が被雇用者の年俸の見直しを実施するとき及び経営者の裁量によりその他の時期に経営者がこれを見直すものとする。給与の増額は、本書の条件として特に定められた場合と同様効力を有するものとする。

第7条 ボーナス
経営者は、その絶対的な裁量で、その時に有効な方針に従って貴殿にボーナスを支払うことがある。

第8条 税金
ABCは、本雇用に関する通知書に基づく貴殿とABCとの間の雇用関係から生じる所得に関して(「 」)に従って( )の関係税務当局が課する税金の支払いについて責任を負うものとする。

第9条 休日
1.( )暦月の継続勤務の完遂後、貴殿には、( )労働日の年次休暇が与えられる。年次休暇は、繰越すことができず、休暇が稼得された年の翌暦年にすべて消化されなければならない。経営者の別段の合意がある場合を除き、雇用関係の終了通知がいずれかの当事者により発せられた後において一切の休日は、取得し得ないものとし、事前に承認済みの休日は、当該通知の送達時に取消しされるものとする。そのように取消された承認済休日、未消化の休日及び/又はその他の原因で発生した休日に代えて、ABCは、現金を支払う。支払額は、終了時に適用される給与額及び取消されたか又は未消化の休日数に基づいて計算されるものとする。
2.( )カ月間の勤務を完遂する毎に、貴殿には、年2回( )日間の特別休暇が与えられる。特別休暇は、繰越すことができず、同休暇が稼得された年にすべて消化されなければならない。但し、いずれかの当事者が雇用関係の終了通知を送達した時点で、貴殿は、特別休暇に対する権利を失う。
3.貴殿には、またいずれの暦年においても( )が法律で定める公休日が与えられる。
4.休日は、経営者の承認する日に限り取得することができる。

第10条 食事及び宿泊
1.貴殿は、雇用期間中経営者の方針に従って適切な宿泊施設、食事及び洗濯を無償で提供される。
2.経営者がその選択する適切な場所において食事及び洗濯を貴殿に提出できるようになるときまで、月額( )の食事及び洗濯手当が貴殿の月給に加えて支払われる。貴殿は、( )において就労する間に限り当該手当の金額を与えられる。その他のすべての場合、例えば、年次休暇、出張等の場合には、貴殿には、日割り計算で支払われる。本手当は、経営者がその選択する場所で食事及び洗濯を提供できるようになった場合直ちに取消され、以後は1項の規定に従って食事及び洗濯が経営者により提供されるものとする。

第11条 旅費
1.貴殿の任命の開始時に、経営者は、( )と( )間の最低料金の航空券を貴殿に供与する。貴殿の携帯荷物が航空会社の許容する通常の荷物の範囲を超える場合、経営者は、( )キログラムまでの超過荷物の費用を負担するものとする。貴殿には、( )年間の勤務の完遂時に( )と( )間について同様な給与が与えられるが、但し、貴殿の雇用が第14条3項に従って経営者により終了される時はこの限りではない。貴殿又は経営者が理由のいかんにかかわらず貴殿の任命の日から( )年以内に貴殿の雇用を終了した場合、経営者は、貴殿及び貴殿の個人用荷物を( )から( )に移入するにあたって、並びにこれを送還するにあたって経営者が被った費用を貴殿から回収する権利を留保する。
2.貴殿とABCの間に雇用関係がある間、貴殿には、また( )カ月間勤続する毎に入手可能な最低航空運賃で初年度に( )回及び2年度に( )回の( )と( )間の復路航空券が与えられる。

第12条 医療上の給付
貴殿と我々との間に雇用関係がある間、貴殿には、経営者の方針に従った医療上の給付が与えられる。

第13条 保険
我々との間に雇用関係がある間、貴殿は、経営者の従業員向けの現行保険証券によって付保される。

第14条 終了
1.試用期間後、貴殿又は経営者のいずれも相手方に対して( )カ月前までに書面で通知するか又は通知に代えて支払いをなすことにより雇用関係を終了することができる。
2.経営者は、貴殿が健康状態のために、貴殿の職責を履行することができない場合、貴殿の雇用を終了する権利を留保する。
3.貴殿の雇用は、貴殿が以下に掲げる場合には通知又は通知に代えて支払いをなすことなくして直ちに経営者がこれを終了することができる。
a)本雇用に関する通知書の規定のいずれかを履行若しくは遵守しないとき又は経営者が与える適法な命令若しくは指示を履行しないとき、或いは
b)経営者がその利益若しくは名声を害すると判断する重大な違法行為があったとき、或いは
c)破産若しくは支払不能に陥ったとき又は貴殿の個人債務を支払わないとき、或いは
d)貴殿の信頼若しくは信用に関わる犯罪について有罪の判決を受けたとき、或いは
e)許可なくして欠勤したとき。

第15条 禁止約束
貴殿が貴殿とABC/経営者との間の雇用関係を( )年の経過前に終了することを選択する場合、貴殿は、当該終了から6カ月間( )において( )業務に関するいかなる雇用関係にも入らないことを約束する。

第16条 紛争解決
本書又は本書の執行に関するすべての紛争は、協議によって解決されるものとする。協議により解決に至らない場合、紛争は( )に対してその( )に従った仲裁に付託されるものとする。仲裁判断は、最終的なものであり、両当事者を拘束するものとする。仲裁費用は、仲裁に負けた当事者が負担するものとする。

第17条 準拠法
本書は、( )の法律及び規則に準拠し、同法に従って解釈されるものとする。

貴殿の上記諸条件の承諾の登録のため本雇用書に関する通知書の添付コピーに署名のうえ、ご返送下さい。
敬具
( )(「ABC」)のためにこれらを代表して
( )、ゼネラル・マネージャー
( )(「経営者」)
******************************
私は、私の任命及び上記の諸条件の承諾をここに確認いたします。
氏名( )
住所( )
署名( )
日付( )

データベース会員ログイン