コンテンツ

7c65j遵法、規則、制限等和文

契約書式・条項例収録リストに戻る
英文契約書式集のご購入手続きへ

遵法、規則、制限等

遵法、規則、制限   01)
コントラクターは、種類のいかんにかかわらず兵器及び弾薬を交換し又はその他の方法でいかなる者に対しても処分しないものとし、或いは上記で定めた者による交換又は処分を許可し又は容認しないものとする。

遵法、規則、制限   02)
コントラクターは、自己の雇用する労働者とのすべての関係において、すべての認められている祝祭、休息日及び宗教上の又はその他の風習に対して正当に配慮するものとする。

遵法、規則、制限   03)
伝染性の病気が発生した場合には、コントラクターは、伝染病を処理し及び克服するために、政府又は地元の医療又は衛生当局が定めた規則、命令及び要件を遵守し、実行するものとする。

遵法、規則、制限   04)
コントラクターは、いつでも、その被雇用者による及びそれらの間の不法な暴動行為又は治安紊乱行為を防止するために、並びに平和を維持し、それらの違法行為から工事に隣接する人と財産を保護するために、すべての相当な予防措置を講ずるものとする。

遵法、規則、制限   05)
契約書類に含まれている反対の条項を条件として、いかなる永続工事も、以下で定める場合を除いて、オーナーの書面による許可がなければ、夜間又は地元で認められている休日又は金曜日に行われないものとする。但し、工事が生命若しくは財産の救済のために又は業務の安全のために避け難い場合、或いは絶対に必要である場合にはこの限りでない。この場合、コントラクターは、第( )条( )項の定めを遵守するものとし、また建築家及びオーナーに対して知らせるものとする。但し、常に、本条項の定めは、順番に又は二交替制で行うことが通例及び適法である工事の場合には適用されないものとする。

遵法、規則、制限   06)
発注者及び請負者は、工事に関係する官庁のすべての法律、条例、布告、規則及びその他に従うものとする。本契約のいずれかの当事者が、本契約の仕様がいかなる点においても上記法規等と一致しないことを知った場合、当該当事者は、相手方当事者に直ちに通知するものとし、必要とする変更が適切な修正により調整されるものとする。

遵法、規則、制限   07)
建造業者は、本契約の継続期間中、( )、( )及び( )のボイコットに関する( )の権限ある機関の決議若しくは( )の法律と規則に基づく、ボイコットの対象にされず又はボイコットの対象とならないものとする。建造業者は、また船舶に組込むため第三者から取得した又は取得すべきいかなる材料、部品、機器及び機械は、当該ボイコットにより、オーナの国に輸入する資格に欠ける若しくは経済と社会開発のための( )基金及び( )経済開発のための( )基金による資金調達を行う資格に欠けることがないことも保証するものとする。

遵法、規則、制限   08)
買主は、契約の適正な実行のために必要な現地の法律及び規則に関するいかなる情報も、適時に売主に与えるものとする。

遵法、規則、制限   09)
1.請負者は、いかなる状況の下にあっても、施主の事前の承認なしに( )法に対する変更又は改訂の受諾を促進するため政府当局又は機関と折衝に入らないものとする。
2.請負者は、( )における工事の施工中に請負者の管理人員の作為又は不作為から発生する( )法の申立てられた違反により( )又は( )の政府当局により施主に課せられる債務又は違約金に対し施主を防衛し、施主に補償し、施主がこれらから損害をうけないようにするものとする。

遵法、規則、制限   10)
施主及び/又は請負者の図面及び仕様書が( )又は、請負者が工事の一部を施工する国の法律と矛盾しないか否かを確認するのは請負者の義務であるものとし、請負者は、当該違反に従ったエクイティ上の訴訟、請求又はコモン・ロー上の訴訟から施主が損害をうけないようにする。

遵法、規則、制限   11)
コントラクターは、入札に関する行政規則の第( )条の規定に従って、( )年間、コントラクターが建設する工事の瑕疵ある遂行の結果として発生する、全部又は一部の崩壊について責任を負うものとする。

遵法、規則、制限   12)
各当事者は、本契約に基づく義務の履行及び契約品に関する取引について適用されるすべての国際、国内、州、地域及び地方の法律及び規則を遵守することに同意する。

遵法、規則、制限   13)
売り手は、本契約に基づき販売されたすべての商品が従わなければならないすべての適用法規を厳格に遵守して製造され、販売され、引渡され、また提供されていることを保証する。売り手は、かかる遵守を成し遂げるために又は証明するために必要とされる書類を発行し、買い手に引渡すものとする。

遵法、規則、制限   14)
請負人が、本件契約に関連して、その代理人、弁護士又は仲介人として行動する者(請負人の従業員以外)を雇うか、又は雇おうとする場合、請負人及びかかる者は、あらゆる点において、かかる者の雇用及び行動を規定する( )年( )法第( )号の規程に従うものとする。

遵法、規則、制限   15)
商社又は購入者のいずれも、いかなる管轄政府当局のいかなる指令又は義務に反するいかなることも行うことを要しないものとするが、各当事者は、法律、法令又は政令により本契約に従う以外の方法で行動することを余儀なくされる場合には、相手方に通知するものとする。

遵法、規則、制限   16)
請負者及びその下請者、並びに譲渡人は、「( )のボイコット」に関する( )により随時実施されるすべての法律、規定及び指図、特にブラックリストに載せられた会社、船舶及び人に関連するものに従い、これを厳守するものとする。すべての積送品は、それぞれの商業会議所により証明され、最も近い( )の大使館による認証付きの原産地証明を添付するものとする。全部又は一部をブラックリストの会社により製造されたいかなる資材も調達されないものとする。いかなる積送品も、ブラックリストに載せられた船舶又は( )の港に寄港する船舶に船積みされないものとする。

遵法、規則、制限   17)
元請業者は、本工事に適用され、公衆の健康及び安全の予防に必要なすべての政府機関のすべての法律、条例、規定及び規則を遵守し、すべての下請業者に対し、遵守することを要求する。元請業者は、かかる法律、条例、規定及び規則の違反又は遵守不履行から生じ得るすべての責任を負うものとする。

遵法、規則、制限   18)
請負業者は、すべての通知を行い、本工事の履行に関係のあるすべての法律、条例、規定、規則及び法定の命令又はいかなる公的認可を遵守するものとする。

遵法、規則、制限   19)
1.購入者は、請負人の要求に従い且つできる限り、本工事及び本工事に関連する税金及び賦課金に適用される現地法及び規則に関する必要な情報を請負人が入手するにあたって援助を行うものとする。
2.入札日後に発生した現地及び規則における何らかの変更が原因で、据付けの費用が増加又は減少する場合、当該増加又は減少の金額は、それぞれの場合に応じ、価格に加えられ又は価格から差引かれるものとする。

遵法、規則、制限   20)
現場において発見されたすべての化石、硬貨、有価物又は古器物及び構造物、並びに地質学的又は考古学的に興味のあるその他の遺物は、施主と請負者との間では、公的機関の絶対的財産であるとみなされるものとする。請負者は、その作業者又はその他の物が当該物品若しくは物を除去し又は損傷しないよう妥当な予防措置を講ずるものとし、それらを発見次第直ちに且つ除去する前に当該発見を施主に知らせ、施主の費用でそれらの処理に対する施主の命令を実施するものとする。

遵法、規則、制限   21)
請負人は、工事の施工期間中を通じて、環境保護汚染管理省のすべての規程及び規則を遵守するものとする。

遵法、規則、制限   22)
請負人は、工事の施工期間中を通じて、工事において又は工事に関して使用するために供給される爆発物、アセチレン及びその他同様の危険物をその時有効なすべての法律、命令及び規則或いは、そのような法律、命令及び規則が存在しない場合には、供給者又は製造業者より発せられる安全規程及び規則に従って輸入し、運送し、貯蔵し、使用するものとする。

遵法、規則、制限   23)
請負人は、本件契約の継続期間中、すべての面において( )の( )ボイコット局により随時発せられる規則及び指示に従い、これらを遵守するものとする。

遵法、規則、制限   24)
1.下請人は、下請工事が遂行される場所で適用されるすべての法律及び特に労働賃金率、作業時間及びそれらに類するものに関するすべての規範及び規則を遵守し、これらに従って下請工事を遂行するものとする。下請人は、請負人及びオーナーが発行したものがあればそれも含めて、すべての適用される安全規則を遵守するものとする。
2.下請人と請負人は、相手方当事者による法律又は規則の違反又は違反の疑いを理由として、政府、地方又はその他の当局が当事者に課すことのある責任又は制裁から相互に相手を防御し、補償し且つ害を与えないものとする。

遵法、規則、制限   25)
請負人は、本件契約の履行過程で生ずるすべての事項において、すべての面にわたり工事に適用され得る( )の法律、規則、命令及び/又は地方の若しくはその他の正当な当局の条例の規程に従うものとし、発注者にかかる制定法、命令又は法律、規則若しくは条例の違反を理由とするあらゆる種類のすべての罰金及び債務に対して継続して補償するものとする。

遵法、規則、制限   26)
相手方当事者に対し、情報、材料又は部品を供給するという本契約のいずれかの当事者の義務は、法律及びその政府の規則の下において必要とされ得る通関手続又は承認を条件とするものとする。各当事者は、当該通関手続及び承認に関する申請を迅速かつ忠実に行うことを請け負うものとする。当該通関手続が許可された後に拒絶又は取消された場合、当該拒絶又は取消の直接的結果としての一方の当事者の本契約に基づく義務の不履行は、本契約の違反とはみなされないものとする。本契約に基づき購入者が供給者に供給する情報及び物資について、供給者は、その時点で適用される( )政府の輸出管理法及び規則をいつにても遵守するものとすること、並びに本契約の他のいかなる規程にもかかわらず、供給者は、いかなる技術データも、当該データ又はそれを使用した製品を、効力を有する( )政府又は( )政府の適用される法律及び規則並びにその修正の下で、輸出され得ない国に( )から輸出しないこと、又は故意に( )から輸出することを許可しないことに同意する。

遵法、規則、制限   27)
コントラクターは、現在効力を有している制定法、条例及び行政規則又は命令に従う場合以外に、アルコール飲料又は薬物を輸入し、販売し、交換し又はその他の方法で処分しないものとし、或いはコントラクターの下請け、代理人又は被雇用者による当該輸入、販売、交換若しくは処分を許可又は容認しないものとする。

遵法、規則、制限   28)
プロジェクト現場上で発見されたすべての化石、硬貨、価値物又は遺跡及び建築物、並びにその他の遺物又は地質学上若しくは考古学上の価値のある物は、オーナーとコントラクターとの間では、オーナーの完全な財産であるとみなされるものとし、またコントラクターは、自己の労働者若しくはその他の者がかかる物を除去し又はそれらに損害を加えることのないようにするために、相当な予防措置を講ずるものとし、またそれらの発見により及び除去以前に、直ちに、建築家に対して、その発見について知らせるものとし、またそれらの処分に関するオーナーの命令をオーナーの費用で実行するものとする。

データベース会員ログイン