コンテンツ

7c62j準拠法、貿易条件等和文

契約書式・条項例収録リストに戻る
英文契約書式集のご購入手続きへ

準拠法、貿易条件等

準拠法、貿易条件   01)
本契約は、( )の法律に従って解釈され、それに準拠するものとする。

準拠法、貿易条件   02)
別途合意される場合を除き、本契約は、本工事が施工される国の法律に基づき認められる限り、請負人の国の法に準拠するものとする。

準拠法、貿易条件   03)
本契約の構成、有効性、解釈及び履行は、( )法に準拠するものとする。

準拠法、貿易条件   04)
本契約の効力、解釈及び履行は、( )法に従って支配され、解釈されるものとする。

準拠法、貿易条件   05)
( )の法律、規定及び命令は、請負者による本契約の履行に適用される。( )法は、法律(国、州、自治体、地方又はその他)、政府当局若しくは機関の要求、条例、規則、布告又は規定(国、自治体、地方、その他)を含む。

準拠法、貿易条件   06)
本契約は、英語を用いた原文にて締結され取りかわされ、その原文が、( )語へのいかなる翻訳にもかかわらず、支配するものとする。本契約は、( )において作成されたものとみなされるものとし、( )法に準拠するものとすることが、本契約当事者の意図である。

準拠法、貿易条件   07)
契約は、すべての点において、( )の法律に従って解釈され、実行されるものとし、当事者のそれぞれの権利及び責任は、その当時効力を有している法律に従うものとする。

準拠法、貿易条件   08)
本契約の解釈、効力及び履行、並びに本契約に対する当事者等の法的関係は、( )の法律により支配されるものとする。( )又は( )の上述第( )条による税金及び関税以外の適用される法律、条例、規約、布告、告示及び規定は、これらが本契約の条件に適用される限りにおいて、本契約の発効後請負者の経費の増加を引き起こす又は本契約に基づく請負者の履行を遅延させるような方法で変更され又は制定され若しくは発行された場合、付属書( )又はスケジュール若しくは双方に詳述された契約価格は、それに応じて調整されるものとする。

準拠法、貿易条件   09)
本契約に基づく貿易条件は、最新の国際貿易条件基準(インコタームズ)の規定により支配され、解釈されるものとする。本契約は、本契約第( )条に従って仲裁が行われる国の法律により支配されるものとする。

準拠法、貿易条件   10)
本契約の効力及び終了のいずれも、( )の法律に基づき裁定されるものとする。

準拠法、貿易条件   11)
本契約は、( )法に従って解釈されるべきであり、仲裁を含むいかなる訴訟も、( )において行われるものとする。

準拠法、貿易条件   12)
本契約に基づく貿易条件は、最新の国際貿易条件基準(インコタームズ)の規定に準拠し、それによって解釈されるものとする。本契約は、効力、解釈及び履行を含むすべての事項に関して、( )の法律に準拠するものとする。

準拠法、貿易条件   13)
本契約は、効力、解釈及び履行を含むすべての事項について、仲裁が( )で開催される場合は( )法により、仲裁が( )で開催される場合は( )法により支配されるものとする。

準拠法、貿易条件   14)
本契約は、( )法に従って解釈されるものとする。本契約の訳文が英語以外の言語で作成され、かかる他の言語の訳文と英語版の間に、本契約のいかなる規定の意味について不一致がある場合には、当該規定の英語版が優先するものとする。

準拠法、貿易条件   15)
本契約は、( )の法律に従って解釈されるべきであり、他の言語に翻訳された場合、本契約の英語原文が優先するものとする。

準拠法、貿易条件   16)
本契約は、英文にて作成されるものとし、本契約の用語の明白な意味に従って( )の法律により支配され、解釈されるものとする。

準拠法、貿易条件   17)
本下請契約の解釈、効力及び履行、並びにそれに対する当事者の法的関係は、( )法により支配されるものとする。

準拠法、貿易条件   18)
本契約に基づく貿易条件は、最新の国際貿易条件基準(インコタームズ)の規定によって支配され解釈されるものとする。本契約は、( )法により支配され、本契約に基づくすべての権利及び義務は、それに従い解釈されるものとする。

準拠法、貿易条件   19)
本件契約は、( )の契約であり、またその契約であるものとみなされるものとし、( )において効力を有する法によって支配され、同法に従って解釈されるものとし、また( )裁判所が本件契約より生ずるすべての訴訟及び手続きを審理し、判決を行う専属的な管轄を有するものとし、請負人は、かかるいかなる訴訟及び手続きに関しても( )裁判所の管轄に服する。

準拠法、貿易条件   20)
本契約及び各条項又はその一部の効力及び解釈は、( )によって支配されるものとする。

準拠法、貿易条件   21)
本契約に基づく貿易条件は、最新の国際貿易条件基準(インコタームズ)に準拠し解釈されるものとする。本契約は、効力、構成及び履行を含むすべての事柄に関して、( )法によりそれに基づいて解釈されるものとする。

準拠法、貿易条件   22)
本契約に基づく貿易条件は、国際商業会議所によって公表された最新の国際貿易条件基準(インコタームズ)の規定に準拠し、それに従って解釈されるものとする。

準拠法、貿易条件   23)
本契約、その有効性、解釈及び履行は、( )の法律により支配されるものとする。本契約の下で適用される貿易条件は、国際商業会議所の最新の国際貿易条件基準の規定により支配され、解釈されるものとする。

データベース会員ログイン