コンテンツ

7c32j性能保証和文

契約書式・条項例収録リストに戻る
英文契約書式集のご購入手続きへ

性能保証

性能保証   01)
第( )条に表示の試験中に、保証生産が得られない場合、売り手は、指示された欠陥を修正するため必要な措置を直ちにとる。当初に供給された機械及び機器の修理、修正及び/又は取替えは、当該修理、修正又は取替えが買い手の過失に起因しない限り売り手の費用負担となる。

性能保証   02)
加工処理は、それぞれ8時間の1日2交替制で、年間( )労働日の期間にわたり実行される。従って、それぞれのプラントの1日の平均能力は、平均湿度が( )%を超えない状態で、( )メートルトンの加工処理された( )でなければならない。

性能保証   03)
商社は、付属書( )に詳述された製造及び試験設備が、第( )条( )項に示された生産水準に十分であることを表示する。

性能保証   04)
上述の保証数値は、以下を条件として決定されるものとする。
a)測定法
測定法は、当事者間で合意されるものとする。
b)実際の数値の決定
実際の数値は、上記a)号で述べられた測定法に従って測定され、当時者の確認を得て決定されるものとする。
c)測定上の許容差
プラス又はマイナス( )%の測定上の許容差が、実際の数値に対して認められるものとする。

性能保証   05)
商社は、契約品の製造及び試験に必要な完全な技術設備一式を購入者に売却するものとし、当該設備は、付属書( )に指定されたとおり、契約品製造のための商社によるすべての指示を購入者が完全に遵守することを条件として、( )完全操業時間当り( )個の年間最低生産高の生産能力を有するものとする。売却される製造及び試験設備は、付属書( )に詳述されている。

性能保証   06)
XYZは、本契約第( )条の規定を条件として、及びABCが本契約に基づくすべての義務を履行することを前提条件として、以下のとおり性能を保証する。
a)24時間連続稼動ベースで以下の部門の生産高;
i)( )部門24時間当り( )トン
ii)新施設部門24時間当り( )トン
b)24時間連続稼動ベースで新施設部門の熱消費量;( )Kcal/kg-cl
c)24時間連続稼動ベースで以下の部門の比電力消費量
比電力消費量は、下記のモーターの電力消費量を含む。
( )部門( )kWh/t-RM
i)ミル
ii)分離器
iii)エレベーター
iv)排気送風機

性能保証   07)
1.ABCの供給品、ABCによって行われる基礎工事、据付け、設置などがXYZの仕様書及び図面を満たすことを条件に、XYZは、( )日の試験運転期間中に契約仕様書で示された能力に達することを保証する。
2.かかる条件は、第( )条に規定の試運転の開始以前にABCの授権された代表者によって正当に署名された書面によりXYZによって確認されるものとする。
3.XYZが、上記の( )日の試運転期間中にXYZに帰すべき理由により上記の保証された能力に達しない場合には、XYZは、瑕疵を除去するために、自己の費用で再度エンジニアリングを実行するものとする。
4.XYZが、第( )条において規定したとおり、( )暦日以内にXYZのみに帰すべき理由により、保証された能力に結局達しない場合には、保証された能力に達しないことによって生じたすべての費用を含むABCの損失及び損害は、XYZによって償われるものとする。但し、本条に基づくXYZの責任総額は、契約価格の( )%を超えないものとする。

性能保証   08)
据付けの完了から( )カ月以内に、性能テストが、プラントに関する契約上の能力、品質及び消費割合が達成されるかどうかを証明するために実行される。かかるテストは、コントラクターの専門家の指示に基づいて、買い手によって実行される。買い手は、十分な数の資格のある技術スタッフ及び熟練工を雇用し、また本契約の付属書( )においてコントラクターが推薦した連続した十分な用役及び原材料を供給するものとする。コントラクターの専門家のグループの長が、ある労働者がコントラクターの指示に従って働かないと考え、またコントラクターが買い手に対してその労働者の交代を要求する場合には、その要求が合理的なものである限り、買い手は、それに同意する。買い手は、適切な運転が行われるように、コントラクターの保守指示に従った適切な方法で、契約機械の保守をするものとする。コントラクターは、性能テストが開始する日の少なくとも( )日前に、そのテスト開始日を買い手に通知する。性能テストは、1日に( )時間の正常な及び連続した運転が( )日以内の期間で行われ、最後の( )時間の連続運転の結果が、テスト結果として考慮される。コントラクターは、性能テスト期間中、プラントに関して毎日の下記の能力、品質及び消費割合を保証する。本契約の付属書( )に従った。

a)能力及び品質
b)消費
上記で述べたテストを実行する場合に、買い手が本条に基づく買い手の義務を履行していることを条件として、性能保証のひとつ又はいくつかが達成されなかった時には、コントラクターは、直ちに、保証された性能を達成するために必要な設備の修正、交換又は新たな供給を、自己の費用で実行する。この目的のために、コントラクターは、更にテストを行い及び保証された性能を達成するために、( )カ月の追加期間を有し、またその期間中、テストの指示について責任を負うコントラクターの専門家の費用は、コントラクターがこれを負担する。性能テストの完了後、両当事者は、本契約第( )条に従って、そのテストの結果に関する議定書に署名する。上記の議定書の日付の日から、プラントが、本契約第( )条に定められたとおり稼動したとみなされる。本条で規定する検収テストが行われている間、両当事者は、どちらの当事者に過失があるか明確でない場合のような、結果として起こる紛争及びその他の紛争について相互に協議し、解決するためにプラント現場に代表者を置く。

性能保証   09)
1.提供される加工処理システムは、以下の収量が可能であるものとする。
a)重量でプラントの( )投入量の平均して( )%を下回らない( )。前者は、湿度( )%の状態にあり、それは、ロースターの入口で測定される。
b)生産された( )の総量の品質を向上させない状態における、( )総量の平均で( )%を下回らない( )全体。
c)( )総量の( )%を下回らない( )等級。
d)重量で湿度( )%の状態における原材料の( )%を下回らない( )回収率。
2.原材料は、以下の特性を持つ、( )の標準的な品質の( )( )%と標準以下の品質の( )%とで構成される。
a)湿度が( )%を超えていない
b)異物が( )%を超えていない
c)瑕疵ある( )が( )%を超えていない
d)小粒( )が( )%を超えていない
e)中間サイズの( )が約( )%
f)大粒( )が約( )%
3.工程は、継続的なものでなければならず、( )のための媒体として、( )要求量を自足しなければならない。
4.製品としての( )は、純良で、焦げが多すぎないものとする。

性能保証   10)
ABCは、ABCがXYZに供給するプラント機器が本契約第( )条に定義した品質の製品の製造及び容量についての能力があることを保証する。ABCは、ABCからXYZへの不良プラント機器の供給に関して立証されたクレーム又は損害について、試運転の終了日から( )カ月間XYZに対するすべての責任を負う。本契約に基づいてABCがXYZに提供又は開示する、製造システムに関するいかなるノウハウ及び技術情報の使用から発生する責任、損失、費用、損害、クレーム又は侵害も両当時者によって( )対( )の比率で負担されるものとする。いずれの当事者も、本契約以前又は本契約の満了後のいかなる時点でも、理由のいかんにかかわらず本契約に基づくABC又はXYZの本契約に基づく義務の違反に関して相手方当事者に対しすべてのクレームについて弁済させる権利を留保する。XYZのすべての当該クレームは、義務の違反の時に、XYZによりABCに対して支払われるべき未払い分のロイヤルティ額を含む金員にて本契約第( )条による仲裁に従って、弁済されるものとする。

データベース会員ログイン