コンテンツ

7c29j諸役務和文

契約書式・条項例収録リストに戻る
英文契約書式集のご購入手続きへ

諸役務

諸役務   01)
1.ABCは、XYZのエンジニアの( )滞在中のあらゆる緊急時において、その生命及び財産を保護するため、必要なすべての措置を講じるものとする。
2.何らかの疾病、傷害及び/又は予見不可能な事故が発生した場合、ABCは、医療処置を含む適切な手段をとり、XYZと更なる措置につき協議するものとする。

諸役務   02)
ABCの従業員の派遣に関するその他必要明細で本契約中に規定のないものは、実際の場面で交渉され書面で別途決定される。

諸役務   03)
請負人は、地域の行政局職員と( )語にて通信することを可能にするために( )語と英語に精通している有能な翻訳者を1名以上、その費用にて、雇うものとする。

諸役務   04)
ABCは、XYZの人員に以下を無償で供与するものとする。
a)本役務を遂行するのに必要な空調設備、電話及びその他のすべての事務支援機能を有する事務所、
b)適当な照明、冷蔵庫、飲料水、給湯システムなどを備えた空調設備付宿泊用個室、
c)運転手つき自動車、
d)入国ビザ、就業及び居住許可(要求あるときは扶養家族のものを含む)、
e)通関手続、
f)医療サービス、
g)本役務を遂行するのに必要な電話、ファックス、電子メール、航空郵便などの通信施設。

諸役務   05)
1.ABCは、XYZの要請後直ちに、役務の達成に必要なデータをXYZに提供するものとする。
2.ABCは、XYZの従業員の( )入国、滞在及び出国の手続につきあらゆる援助を提供するものとする。
3.ABCは、( )滞在中の技術者に必要とされる( )内における充分な施設、交通手段、あらゆる必要な安全策及び他の援助を支給するものとする。

諸役務   06)
請負人[( )でない場合]は、以下の規定に従い、( )でない被雇用者に宿泊施設を提供するものとする。
a)宿舎の数及び種類は、工事の要件に従うものとし、エンジニアと合意されなければならない。
b)宿舎は、エンジニアと合意された現場又は現場の近くの適切な地域に建てられるものとする。
c)宿舎は、プレハブ式の家屋又は既成のユニットが好ましい。
d)宿舎、その部品又はその構成材料は、関税及び輸出促進税を免除される。
e)請負人は、次の二つの選択肢につき、それぞれの価格を見積もるものとする。
e)-i)宿舎が、工事完了後、良好な状態にして発注者に引渡される場合。
e)-ii)宿舎が、工事完了後、現場より撤去される場合。
f)請負人は、エンジニアの事前の承認を得て、関係するすべての税金を支払った後でなければ、宿舎を再輸出し、販売し、賃貸し又は処分する権利を有しない。
g)宿舎は、エンジニアと合意される工程に従って供給され、組立てられて、プロジェクト建設の初期の段階において使用できるようにされなければならない。

諸役務   07)
1.XYZは、本プロジェクトの進捗状況に合わせて役務を供与するものとする。
2.(役務提供方法)役務は、下記のとおり提供されるものとする。
a)役務開始書
XYZは、他に相互に合意されないかぎり、役務の実施に必要なデータ及び他の情報を添付した書面による指示の受領後( )日以内に、ABCに役務開始書を提出するものとする。
b)進捗状況報告書
XYZは、工事の進捗状況を表す毎月の進捗状況報告書をABCに提出するものとするが、但し( )年中には補足的に、XYZは、進捗状況報告書を( )週間毎に提出するものとする。
c)中間報告書
XYZは、中間報告を必要とする役務の項目について、ABCに中間報告書を提出するものとする。当該報告書の受領後ABCより要請された場合、XYZは、( )のABCに派遣されているXYZの技術者によって報告書の内容を説明し、明確にするものとする。
d)最終報告書
XYZは、当該報告を必要とする項目に関してABCに最終報告書を提出するものとする。XYZは、必要とあらば、ABCに報告書について技術者によって説明させるものとする。ABCが報告書の内容について再検討を希望するとき、XYZは、ABCに充分な助言を行うものとする。
e)ABCに提出される報告書は、各々( )部送付されるものとする。
f)付属書に規定された役務の範囲についてのいかなる変更も、ABCにより書面で要請されるものとする。更にかかる変更は、本契約当事者間の書面による合意を条件とし、もしあるならば価格の合理的な修正及び完了時の調整を条件とする。
g)他に相互に合意のされないかぎり、( )が本契約中の上記報告書に使用されるものとする。
h)役務は、( )工業規格及びメートル法に基づいて提供されるものとする。

データベース会員ログイン