前のページにもどる<<

秘密保持誓約書


1. 誓約
国際事業開発株式会社(会社自体及び翻訳作業担当従業員並びに翻訳作業に直接には携わらない役員及び従業員を含む。以下「IBD」と称します)は、翻訳作業期間中は勿論のこと、翻訳作業前後においても、       (以下「翻訳依頼者」と称します)より翻訳を委託された原文及び訳文を含む文書並びに翻訳作業に当たり翻訳依頼者から提供された資料等(以下「本件文書」と総称します)に関して、翻訳依頼者の書面による事前同意なしに、本件文書の存在、その内容及びこれについて得た秘密情報を如何なる第三者にも開示・漏えいせず、また翻訳作業以外の目的に利用しません。

2. 納品
IBDは、翻訳依頼者又は翻訳依頼者の指定者に対し、予定納期日までに、IBDが翻訳した文書を引渡し、翻訳依頼者又はその指定者にそれらの権利を全て譲渡することに同意します。

3. 資料の返却
IBDは、翻訳依頼者の書面による事前同意なしに、本件文書を複製・複写せず、IBDによる翻訳作業の完成時に翻訳依頼者から請求があれば、IBDは、IBDの占有若しくは管理のもとにあるすべての本件文書及び翻訳依頼者から提供された翻訳に関する秘密の性質を有する他の資料を翻訳依頼者に直ちに引渡し、または翻訳依頼者からの指示に基づき廃棄します。

4. 再委託
翻訳作業を第三者に再委託するときは、あらかじめその内容を明示して翻訳依頼者の事前同意を得ます。再委託の同意を得た場合にも、IBDの責任において、当該第三者に対し本誓約書の趣旨に則り秘密保持義務を周知徹底し、これを遵守させるとともに、当該第三者による履行に一切の責任を負います。

5. 管理状況の報告
IBDは、善良なる管理者の注意をもって本件文書を管理し、翻訳依頼者からの請求があれば、本件文書の管理状況及び自己の従業員等への開示範囲について翻訳依頼者に報告します。

6. 違反
IBDが本誓約書のいかなる部分であれ違反した場合、IBDは、IBDが本誓約書に違反した結果として、翻訳依頼者が受け、被った損失又は損害について翻訳依頼者へ合理的な補償金を支払うことに同意します。


        年  月  日

IBD:国際事業開発株式会社
    代表取締役 石上 進   ㊞
    東京都千代田区五番町10-2
    五番町センタービル



国際事業開発株式会社(IBD Corporation)〒102-0076 東京都千代田区五番町10-2 五番町センタービル
TEL (03)3261-5051 FAX (03)3261-3108
IBD Corporation has all copyrights to these Homepages, provided that copyrights to all data in Database thereof are owned and licensed by Susumu Ishigami.