わが国初、本物のビジネス英語をご紹介します。

外国企業とのビジネス交渉にご利用ください。

 国際商談では、世界で通用する正しいビジネス・キーワードを使って、各取引条件について交渉します。わが国では、今までこのような観点からの本物のビジネス英語文例は存在しませんでした。そこで、何を、どう表現するかの文例を英和対訳でご紹介します。

交渉するビジネスの種類を選択頂き、次に特に交渉しなければならない事項を選んで、その例文を参考にして頂けます。単語の検索で、使用例文も探せます。



貿易(輸出・輸入)編
内容検索へ>>
物品を海外に売るとき、または海外から買うときの重要な交渉事例、その内容、表現方法を例示しています。貿易交渉の項目例
代理店編
内容検索へ>>
代理店を設置して、効率的に販売活動させるときの重要な交渉事例、その内容、表現方法を例示しています。代理店交渉の項目例
販売店編
内容検索へ>>
販売店を指名して、特定地域で再販売させるときの重要な交渉事例、その内容、表現方法を例示しています。販売店交渉の項目例
知的財産編
内容検索へ>>
特許やノウハウ売買またはライセンスするときの重要な交渉事例、その内容、表現方法を例示しています。
知的財産交渉の項目例
ビジネス交渉文例集中のデータは、主に取引条件の協議において双方が主張すべき事項を、英和文で表示しています。全て現在形の通常文ですので、交渉に当たっては、未来形、過去形、疑問形等に調整してご利用下さい。なお、儀礼的な文章は含まれておりません。

外国人との英語メールでの交渉テクニック

ビジネス・モデルを明確に示す。

相手方と当方の立場とメリットを明確にした取引形態(ビジネス・モデル)を提案します。


ストラクチャーを間違えない。

ビジネス・モデルを構成する各要素(ストラクチャー)を、自社の立場でまとめておきます。


正しい取引条件を提案する。

各ストラクチャーの内容について、将来問題が発生しないように提案し、相手方と調整します。


情熱を持ってタフに交渉する。

タイミングは重要ですが、相手方と対等に、力強く文章で交渉を進めます。


詰めを誤らない。

最後にビジネス・モデルの全体をチェック、過不足なく取引条件をまとめます。



国際事業開発株式会社(IBD Corporation)〒102-0076 東京都千代田区五番町10-2 五番町センタービル
TEL (03)3261-5051 FAX (03)3261-3108
IBD Corporation has all copyrights to these Homepages, provided that copyrights to all data in Database thereof are owned and licensed by Susumu Ishigami.